アジア民族文化学会では、2015年8月に、中国雲南省と四川省の境に暮らす少数民族モソ人の村での現地調査旅行を企画しました。
 モソ人は、母系社会を営み、多くの人が妻問いを行っています。また、掛け合い歌を始めとする豊富な歌世界を持ち、ダパという呪的職能者による呪的宗教とチベット仏教を信仰しています。本学会は2014年12月13日に呪的職能者ダパを東京に招聘してシンポジウム「病と祓―病気治療の東アジア比較文化史―」(於上智大学四谷キャンパス)を行いました。この度の調査旅行はこのシンポジウムと連動するもので、ダパであるアウォ=トディ氏の実家を訪問し、より詳しく彼らの宗教世界を理解します。また、喧嘩歌を中心とした歌掛け、篝火の周りを男女が手を連ねて歌い回る集団舞を現地で見る予定です。モソ人の村に入る経路に当たる麗江では、ナシ族の呪的職能者トンパについての理解も深めます。
 この調査には1998年よりモソ人の村に入り、調査を続けている遠藤耕太郎氏(共立女子大学教授)が同行し、解説をします。また、日本語への通訳はモソ人の文化に詳しい張正軍氏(寧波大学教授)が行います。モソ人の村に身を置いて、彼らの文化を理解し、そこから東アジア文化、日本文化を考える貴重な機会です。学会員はもちろん、学会に所属しない方々の参加も歓迎します
病祓い儀礼の実践をするダパ
2014年12月13日 アジア民族文化学会シンポジウム 
於上智大学四谷キャンパスにて
モソ人の祖母 ワラビ村のモソ人の住居(母屋内面)
 【参考文献】日本語で書かれたモソ人関連の単行本を紹介します。
 〇金 龍哲『東方女人国の教育―モソ人の母系社会における伝統文化の行方―』大学教育出版 (2011/8/20)
 〇金 龍哲『結婚のない国を歩く―中国西南のモソ人の母系社会』 大学教育出版(2011/2/28)
 〇遠藤 耕太郎『モソ人母系社会の歌世界調査記録』大修館書店 (2003/03)
 〇遠藤 織枝『中国雲南摩梭族の母系社会 (遊学叢書)』勉誠出版(2002/02)

日付 都市 時間 交通機関 スケジュール 宿泊地 食事
8/19
(水)
羽田
虹橋
09:25
11:30
JL081 【羽田発着】日本航空にて上海虹橋空港へ ≪麗江泊≫
関空
浦東
09:25
11:30
NH973 【関空発着】全日空にて上海浦東空港へ
着後、専用車にて虹橋空港へ
虹橋
麗江
15:50
19:30
MU5867 羽田発・関空発が合流し、中国東方航空にて麗江へ
8/20
(木)
麗江
瀘沽湖
午前
午後
専用車 麗江にて、トンパ博物館見学
専用車にて瀘沽湖に移動
≪瀘沽湖泊≫
8/21
(金)
瀘沽湖 終日 専用車 ダパ博物館見学
ワラビ村ダパ家訪問 呪的宗教調査
≪瀘沽湖泊≫
8/22
(土)
瀘沽湖 終日 専用車 ワラビ村にて、母系妻問い習俗・歌掛け・呪的宗教調査 ≪瀘沽湖泊≫
8/23
(日)
瀘沽湖 終日
専用車 ワラビ村にて、母系妻問い習俗・歌掛け・呪的宗教調査 ≪瀘沽湖泊≫
8/24
(月)
麗江 午前
午後
専用車 専用車にて麗江に移動
着後、麗江にて木氏邸宅等見学
≪麗江泊≫
8/25
(火)
麗江
虹橋
12:10
15:10
MU5820 麗江より、中国東方航空にて上海虹橋空港へ
着後、ホテルへ
≪上海泊≫ ×
8/26
(水)
虹橋
羽田
12:10
15:10
JL082 【羽田発着】 専用車にて上海虹橋空港へ
日本航空にて羽田へ
浦東
関空
12:10
15:15
NH974 【関空発着】 専用車にて上海浦東空港へ
全日空にて関空へ

■ 利用航空会社:日本航空(JL)、全日空(NH)、 中国東方航空(MU)
■ 利用ホテル:麗江/和玺大酒店 瀘沽湖/納古酒店 上海/新錦江大酒店
■ 食事:朝食7回、昼食5回、夕食7回(機内食を含まない
※現地の事情により、日程・交通機関・宿泊の一部が変更になる場合がございます。予めご了承下さい。
※健康管理には各自十分お気を付けください。モソ人の暮らす村は標高が2700メートルにもなります。
※麗江―瀘沽湖の道路は現在工事中のため、当日の道路状況により予定より時間がかかる可能性があります。それにより日程の一部を変更する場合がございますので予めご了承ください。
時間帯の目安:
早朝/04:00~07:00、午前/07:00~12:00、
午後/12:00~18:00、夜/18:00~23:00、深夜/23:00~04:00


募 集 要 項
■ コース名:モソ人母系社会の習俗・歌・呪的宗教を訪ねる旅
■ 期  間:2015年8月19日(水)~8月26日(水) 
■ 旅  程:羽田/関空~上海~麗江~瀘沽湖~麗江~上海~羽田/関空
■ 最少催行人数:羽田発着6名・関空発着6名  募集人数:15名
         ※羽田・関空各6名未満の場合、再度旅行代金を提示させていただきます。
■ ご旅行代金:270,000円  シングル料金:35,000円  
■ お申込み方法:参加申込書に必要事項をご記入の上、日中平和観光(株)担当宛にご送付下さい。
         同時に参加申込金30,000円(旅行代金の一部に充当)を下記口座に
         お振り込み下さい。また、残金は出発前にご請求書にてご案内申し上げます。
         東京三菱UFJ銀行 東京営業部  当座預金口座 No.79584 日中平和観光(株) 
■ 締め切り:6月19日(金)


   旅行条件(要約)                                                                        
この旅行は、日中平和観光(株)(東京都中央区東日本橋2-7-1 観光庁長官登録旅行業 第79号以下「当社」といいます)が受注型企画手配旅行であり、この旅行に参加されるお客様は当社と受注型企画旅行契約を締約することになります。受注型企画旅行契約の内容・条件はパンフレット、旅行条件書、出発前にお渡しする最終旅行日程及び当社受注型企画旅行契約約款によります。
旅行のお申し込み
当初所定の旅行申込書に所定の事項を記入し、下記の申込金を添えてお申し込み下さい。申込金は旅行代金をお支払い頂く際に、その一部として繰り越します。受注型企画旅行契約は、当社が契約締結を承諾し申込金を受理した時に成立するものとします。
旅行代金に含まれるもの
①旅行日程に明示した航空・船舶・鉄道等利用交通機関の運賃(エコノミークラス)
②旅行日程に明示した宿泊料金(2人部屋に2人宿泊を基準とします)
③旅行日程に含まれる送迎車等の料金(空港・駅・埠頭・宿泊場所)
④旅行日程に明示した観光の料金(車料金・ガイド料金・入場料)
⑤旅行日程に明示した食事料金
⑥日本各空港施設使用料:羽田空港2,570円、関西空港3,040円
⑦国際線国内線航空保険料・及び燃油特別付加運賃
⑧旅行日程中の空港税等
⑨手荷物運搬料金(お一人様スーツケース1個の手荷物運搬料金お一人様国際線23kg以内2個、国内線20kg1個が原則となっております)
手荷物の運送は当該運輸機関が行い、当社が運輸機関に運送手続きを代行するものです。上記諸費用はお客様のご都合によって一部利用されなくても原則として払戻いたしません。
旅行代金に含まれないもの
①超過手荷物料金(規定の重量・容器・個数を超える分について)
②クリーニング代、電話電報料・追加飲料等個人的性質の諸費用
③お客様のご希望によりお一人部屋を利用される場合の追加料金(35,000円)
④おみやげ品及び持込品にかかる税金
⑤日本国内におけるご自宅から発着空港までの交通費・宿泊費
⑥同行添乗員費用
取消料
お申込み後、お客様のご都合で旅行を取り消される場合には、次の取消料をお支払い頂きます。
※旅行出発日の前日より起算して45日以降3日前まで… 30,000円
※旅行出発日の前々日以降………………………………旅行代金の50%
※旅行開始後の解除または無連絡不参加……………旅行代金の100%



ご旅行条件・ご旅行代金の基準

将来の経済事情による変更:このご旅行条件は2015年4月15日を基準としております。
尚、航空運賃及び各種交通機関などのスケジュール変更による日程変更、運賃変更などがなされた場合及び急激な為替の変動があった場合にはお見積り金額を変更させて頂く場合もあります。

その他:
1.このご旅行の手配は現地旅行社が行います。この者は手配旅行契約約款第25条第1項ただし書きに表記の『選任を強制された』手配代行者に該当します。
2.ここに明示していない事項については、弊社旅行業約款によります。
個人情報の取り扱いについて
当社は旅行申込の際にお申込書にご記入頂きますお客様の個人情報について、お客様との連絡、ご旅行における運送・宿泊機関等の提供するサービス手配の為の手続きに必要な範囲内で利用させて頂きます。


〒103-0004 東京都中央区東日本橋2-7-1 国際東日本橋ビル
観光庁長官登録旅行業第79号 総合旅行業務取扱管理者:白岩 祐幸
TEL:03-5822-3507 FAX:03-5822-3515
担当:今井 絵美

戻る | 問合せ